誕生日の贅沢。

先日30日、私ごとですが誕生日でした。

26になりました。わーい👏👏

 

日本にいないからか歳を取ることに抵抗がない。むしろ味が出ていいんじゃないですか?✨

日本にいるとやたら年齢の話になるからね…しかもちょっとネガティブ。

25になった途端、

アラサーの仲間入り!!

なんて言われた時は、なんか…引きました。笑

アラサー、アラフォー、アラフィフ…

そんなくくりいりますかねぇ。。

しかも25からアラサーって範囲広すぎ🤣

逆の発想でアラサーは34まででいいってこと?

意味わからん🤣🤣なんでもいいです✋🏻

 

 

そんな今年の誕生日は、自分が妊娠をし臨月を迎えてた時期。

とても感慨深いです。不思議な気持ち。

私もこうして26年前の今日産まれたのかと・・・

予定日より2日遅れで産まれたそう。

 

親不孝者だと思うけど、産んでくれてありがとうの気持ちが芽生えるかと思いきやそっちの感謝よりむしろ、お母さんとお父さん、出会ってくれて私という命を授かってくれてありがとうの気持ちが強い。

色々な解釈、あると思うけど妊娠を通して感じるのは生命力があるのは赤ちゃんで私の体を使って必死に生きていてくれてる感覚の方が私には強いのです。

出てくるときも赤ちゃんのタイミング、それを私がサポート(いきんだり)するような気持ちの方が私にはあって。

だから、むしろ生まれるサポート、あの時はありがとうって感じだろうか。笑

 

とにかく、父と母、今となっては離婚して一緒にはいませんが、もしこれが別の母親、もしくは父親だったら私という人間は産まれてないんじゃないかな。

そして、今のパートナーに出会うこともなく、、いま愛する人と子供を持つことはなかったんだろうと。

もちろん自分じゃない別の誰かに産まれていたら違う誰かと出会って違う人生があったんでしょうけど、それは私じゃないんだろうなって。

(すごく意味不明なこと話してるかもしれないけど、伝わってるといいなw)

 

こういうことすごく昔から小さい時からよく考えてたんですよね。

当時は自分という人間が嫌いすぎて無能な自分がいやで(今でもそこまで自分が好きじゃない)、もし親が片方違ったら違う自分が産まれてたんじゃないかって、ある種の現実逃避でネガティブな方で考えてたことがあった。

今は、その延長戦だけど自分が妊娠をして間も無く出産を控えてる時期に誕生日を迎えて感じるのが、出会ってくれて私という命を授かってくれてありがとうという思いです。

 

気づくの遅いよってね。笑

もっと親思いの人はそんなこともっと早くから気づいているのでしょうけど、私にはそのきっかけが今でした。笑

 

今でも自分のここ数年、の人生を振り返っても自分がスペインにいるということがたまに不思議に思うし、でもスペインに住んでいない、彼と出会っていなかったらの人生はもっと想像つかないし、どっちの人生を歩んでいても想像なんてついてなかったんだろうけれど、今までの人生の道のりの方が私らしくてしっくりくるかも。

 

真面目な話は置いといて、、今年の誕生日は出産準備でここ数ヶ月出費がかさんでいることもあり、プレゼントはいらないよ〜と事前に言ってありました。

だから今年はプレゼントなしで二人でゆっくり久しぶりの外食へ。

 

焼肉を食べに行きました!!

.albumtemp-11

 

ちょっと贅沢に和牛なんか頂いちゃって💕

 

.albumtemp-12

牛肉、豚鶏牛の中でも1番苦手なんですが和牛ばかりはちがっった!

口の中でとろけました🤤ふたりしてウマいウマいと唸ってしまった笑

まるで千と千尋の豚になるお母さんとお父さんのようにww

 

神戸牛を食べた以来のウマさでした。

ますます帰国したら焼肉食べに行きたくなってしまうよ〜

 

焼肉を食べたら産まれるなんてジンクスが日本にありますが私も産まれちゃうかしら。笑

さぞかし赤子も和牛のウマさにうなだれただろうな笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中